旭原町 K様邸

ご主人様のプライベートルームを、モノピット(天井高1m40cmの多目的スペース)の上部、2.5階に設けた2階建3層構造の家。太陽光発電システム10kw搭載。床材についてはバーチの無垢材を採用して素足で心地よい仕上げとなっています。タイルには60センチ角のスクエアな形状で砂岩調の風合いが美しいパウダーフェイスタイルを採用しました。  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 着工前…
  2. 着工前地鎮祭着工中…
  3. 基 礎着工中…

カテゴリー

PAGE TOP